スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

大好評!! 「おしえ店長さん」

2013/10/20 [Sun]16:36 編集
category: 料理
長らくのご無沙汰をいたしました。
神無月を迎え、すっかり秋めいて参りましたが、
皆さまお元気でお過ごしの事とお慶び申し上げます。

当店の主人も9月の退院以来、
順調に回復に向かい痛みが落ち着きました。
ご心配を下さり、ここに厚く御礼申し上げます。

さて今回 岐阜商工会議所主催で
第1回 街ゼミ「おしえ店長さんが開催され

当店も参加の運びとなりました。
6月に企画を頂き、7月に講習を受け、
8月には個別のセミナールを学んで実際のゼミをイメージし
9月に自分自身のスキルを再確認して
10月の開催にたどり着きました。

当店は2講座2回の計4回のゼミですが、
申し込み予約初日に、ほぼ全講座の受講が埋まってしまいました
そのため、翌日以降のご連絡を頂いた大勢の皆様には
大変申し訳なく、心苦しいお断りをその場でお伝えしました。
本当にごめんなさい・・・。

次回、来年になると思いますが、
第2回 街ゼミ 開催の折にはもう少し受け入れ体制を増やし
皆様に喜んで頂こうと考えております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

じゃあ一体 何をやったの・? 

第1回のメインは、「土鍋ごはん」でした。
初回は、 名残り鮎の炊き込みご飯
2回目は、「秋ボラの炊き込みご飯
DVC00216.jpg DVC00220.jpg DVC00222.jpg

どちらも、土鍋ならではの炊き上がりになり
その試食とご飯のお土産と、コツを持って帰って頂きました。
どなたもご満足されたご様子でしたので
正直、わたしも安堵致しました。

ちなみに写真は、自分で練習した際の「ハモの炊き込みご飯」です
まさか人様に手ほどきをするとは、思っても見ませんでしたので
今回はとても良い勉強になりました

ご参加 いただきました皆さま、
至らぬ点もお気づきかとはございますが、
改めて、御礼申し上げます。
ありがとうございました
trackback --   Comment (0)

鮎料理

2013/06/17 [Mon]19:07 編集
category: 料理
数日前に、「鮎料理」のご予約を頂きました

岐阜県でも各地の鮎漁が解禁になり
美しい鮎が毎日入荷しております。

数日降雨が無く、成長を危惧する事にもならず
とても上質の物が届きました

当初は「和良産」の天然を希望しておりましたが
やや型が小さかったので、
「郡上産」を購入しました
人で言う所の、なかなかのイケメンぞろいです


鮎に串を打つ


大きさは一尾約80g。
もちろん「釣りの鮎」ですので、ワタが入っています
そしてこの鮎のところどころに3本イカリ針の傷後があります
「とも釣り」の勲章みたいなものですね

料理方法は沢山有りますが
「シンプルで」とのご注文でしたので
比較的、ポピュラーな展開になりました


鮎の洗い 鮎の塩焼き 煙

左側は「鮎の洗い」です。 美味しい酢味噌で頂きます
右側は 「塩焼き」です。  煙で演出しております

突出しの八寸に、 「鮎の背越し」「姿寿司」をご用意しましたが
あわてて写真を撮り忘れてしまいました。



鮎のムニエル 鮎の赤煮

続いて
左側は、 「鮎のムニエル」です。 アボガドソースを添えてあります
右側は、 「赤煮」です。 この若鮎はやや小さく、1尾30gの柔らかい物を使いました

この後にもう一度、焼き物の鮎として「鮎田楽・・味噌焼き」をお出ししました
この時も慌てていて、画像を残せませんでした。


アマゴの天ぷら
さて最後は、揚げ物です。
いつもの小鮎に見えますが
今回は「アマゴの天ぷら」と「ジャガイモの蓑揚げ」をご用意しました
天然のアマゴの小さい物ですが、
「とても美味しい!!」と好評のお品です。

お食事は、あっさりと 「鮎雑炊」 にしました。
自家製カリカリ小梅とキャラ蕗の佃煮を添えて。

そしてキャラメルアイスをお出しして2時間が経過しました
お帰りの際に、お褒めの言葉を頂戴し、ホッといたしました。

まだまだ勉強不足ですが
喜んで頂いて、とても嬉しく感じております
ありがとうございました
trackback --   Comment (0)

焼酎が届きました。

2012/08/07 [Tue]19:40 編集
category: 料理
八月に入り、毎日の猛暑もさることながら
お客様のご来店に腐心しているこの頃です。

昔からこの業界の、2月8月はあまり繁忙期ではありません。

海の近くの旅館やホテル
高原の避暑地などに比べ
集客力の高い観光スポットに縁の無い岐阜市は
この先、何を売り物にして
他府県にアピールしていくのでしょうか・・?

いつまでも 「鵜飼い」が
現代に迎合されているとは考えにくい

遠方から、友人やお客様が訪ねて来られても
ご案内するところが在りません。

柳ケ瀬?
昭和の良き時代の忘れ形見も、
寂しさを覚えます。
これが仕方のない現実なんですね。

思わず消極的な姿勢を見せてしまい
申し訳ございませんでした。

せめてブログくらいは、華やかに参りましょうか!!!

九州に出張されていた知人の方から
プレミアム焼酎を分けて頂きました。

「 佐藤  黒 」
「 なかむら  」   です。
 1080730125.gif

どちらも、非常に人気の高い商品です。

この機会に是非、お試しください。
お値打ち価格にて、展開しております。

trackback --   Comment (0)

小鮎の調理方法に、一工夫してみました

2012/06/29 [Fri]19:41 編集
category: 料理
先日の台風は、皆様にとって
少なからず、何らかの影響があった事と存じます。
多方面から被害のニュースを聞き、
心痛された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

今回はこの台風の降雨のおかげで、
河川が増水し、小鮎が大量に遡上した事のお話です。



   六月に入り、たいして雨がふら無かった影響を受けて
   琵琶湖方面の河川はいずれの場所でも
   釣果は伸び悩み、良いトピックスは有りませんでした。

   魚が釣れないと釣り人も必死になり、
   少ないポイントに集中していたようです
   当然、マナーの低下やトラブルも起きてきます。
   楽しいはずの釣行が思わぬ惨事を伴っては
   残念でなりません。


さて、プラス思考に置き換えて話を続けますね

今回はその増水のおかげで、鮎が戻って来ました!
銀鱗がいたるところで飛び跳ね、
早瀬の水流にキラキラと輝いています。
偏光グラス越しの魚影は、今年一番の大量でした。

水かさが多く、流れが速いので
仕掛けをゆっくりと動かす事がこの日のポイントです。
止まっていたり、早すぎると鮎は釣れません。
適当な誘いがアピールの好条件になります

魚影の濃い時は、手返しの速い人ほど有利です。
私は、針を外した魚をそのまま左手で握り
急いで仕掛けを水面に落とします。
そしてその後、おもむろに魚をバケツに放り込みます
すると、もう次の魚が釣れています。

魚をバケツにキープしてからの、仕掛け投入よりも
数秒早く、リズミカルに出来ます。
そしてこの日は、今年一番の大漁でした!!!


帰宅後、早速調理にかかりました

いつも通りの「山椒炊き」と、「背越し」。
後は 「から揚げ」と、「天ぷら」。
たまに「三杯酢で炊いたり」、「姿寿司」にしたり。
変わったところでは「馴れずし」でしょうか。

岐路、以前からやってみたい調理法を
試してみようと思案したのが

「「 鮎のオイル漬け 」」 です。

イワシなら、「オイルサーデン」ですね。

いつもより包丁を使う作業が多いですが、
獲れたてで鮮度もよく、沢山有るので
ダメもとの勢いで、早速取り掛かりました。
 (頭と腹を包丁で切り取り、歯ブラシで内部を洗います)

鮎のオイル3 鮎のオイル2

魚を塩水に2時間付け、水分を丁寧にふき取ります。
そして鍋に入った鮎に、オリーブ油7割、サラダ油3割を加えます。(左の画像)
香辛料は、オレガノ、ローリエ、鷹の爪、ニンニク、実山椒です。
弱火で50分加熱します。
出来上がった物を、タッパーに保管しました。  (右の画像)

鮎のオイル1 八寸9珍

フランスパンをグリルでカリカリに焙り
鮎をのせ、和風タルタルソースを添えました。(左の画像)

9種の珍味皿の1マスに盛り付けても良い仕上がりです。
お味の方は、とっても美味しいく出来ましたよ。




trackback --   Comment (2)

お惣菜の販売を始めました !!

2012/06/11 [Mon]19:49 編集
category: 料理
  水無月 ~六月、とても美しい季節です。
自然界の食べ物も瑞々しさから、
しっかりとした組織に変わりつつあります。

これから夏に向かってのバテない体作りには、
バランスの良い栄養補給が不可欠ですよね。

ダイエットも大切ですが、
食事に手を抜かない生活習慣を心掛け
素敵な毎日を、重ねたいですね。

さて、この度 お惣菜の製造販売を始めました。

場所は
 「岐阜市真砂町 3丁目の スーパー ヤオマツ 」 です

こちらのお店は、明治26年創業の由緒ある老舗です。
ご縁あって、4代目の坂口社長さんのご厚意で
委託販売をさせて頂くことになりました。

惣菜 野菜の煮物


昭和の雰囲気を持つ店内は、所狭しと商品が並んでいます。
明るい店員さん達とお客様とのふれあいは、
商品購入の良きアドバイザーとして、ほほえましくもあります。

比較的 高齢の方が多い事も、
お店に安心感が有るからではないかと思います。

惣菜 煮込みハンバーグ


まだ始めたばかりなので、手探り状態ですが
皆さんに喜んで頂けるよう、努力したいと思います。

「美味しいものを出来るだけ安価に!」
どうぞ、よろしくお願いします。

惣菜 煮物試食
↑ ↑ ↑ こちらは試食用の煮物です。

場所は忠節橋南です。
当店のお惣菜の販売は、当面  「月曜日・木曜日」 です。
皆様のご来店を心より、お待ち申し上げます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。