スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

長良川畔 鵜庄の家 すぎ山

2009/03/26 [Thu]18:10 編集
category: 料理
杉山1
今日は岐阜県割烹調理師会の総会があり、
私も参加させていただきました。
年度変わりに際して、色々な行事のまとめや表彰など
多岐にわたり挙行されました。
その後は、懇親会に推移し、お楽しみの酒宴の始まりです。
着席しているのは、ほとんどがベテランの料理人ですので、
すぎ山旅館の板長も、毎年頭を使うと、伺っていました。

最初に手提げの重箱二段に八寸が出てきました。
画像のお料理です。
彩りも良く、しかも、量的に数種類盛り付けられていました。
春らしい季節感が、この手提重から感じました。

杉山2

続いてお刺身です。
鯛とイカと 蒟蒻 です。
「ケチったのか!」とブイブイ言う矢先に、
大きな鉢に50人分の水タコの洗いが出てきました。
取りに行く暇が無く、食べませんでした。

杉山3
続いて飛騨牛の石焼です。
パーティ会場の片隅で、板前さんが焼いています。
私どものテーブルのすぐ後ろでしたので、一番に届きました。
って言うか、隣の席の若い人が急いで運んで来ました。
彼もよっぽどお肉が食べたかったのでしょう!
ホントに美味しいお肉でした。
ちなみにこのテーブルは8人席で、若者が5人着席しています。

焼物は 「鰆の漬け焼きにハタハタの風干し」
煮物は 「アイナメと竹の子とワカメ」
揚物は 「車海老の生揚げとふきのとう」  塩抹茶で
ご飯は 「さば寿司、鯛の棒寿司、サーモンの箱寿司」
その他です。

お酒を注ぎにあちこち回り、戻って箸を上げると
今度は色んな方が、お酒とビールを抱えて来られ
昼間っから、かなり、ゴキゲンになりました。
バスで出かけてよかったです。

さすがにカラオケまでは、歌うわけには行きませんね・・・。
まだ下っ端ですので・・・。 つて言うか、平均年齢 60才位です。
私たちは、ヒヨコかチキンのようでした。

さて隣の席の彼は、お肉の4皿目のお変わりをしています。
今日は予定人数より、20人少ないので料理が余ってます。
それでは 先輩もどうですかと?  私に聞いてくれました。  
ちゃっかり3皿食べたような?  ・・酔って定かでは無い・・。

杉山④
帰路 長良川を歩きながら、岐阜城を撮影しました。
美しい景色にしばし見とれて、春も、もうそこまでと・。感じました。
trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。