スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

ジギング 爆釣!

2009/03/25 [Wed]16:09 編集
category: 釣り
わらさ2

私の知り合いが丹後の浅茂の港から、乗合船でジギングをしました。
その 「釣行の話を、お伝えします。」

連日の悪天候が収まり、今日は久しぶりの出船と聞きました。
この日の釣り客は6人。 余裕のキャビンは、期待満々です。
8時に港を出て、沖上がり11時の3人の釣果です。
ワラサ 平均66センチを13本。
ハマチ    38匹。

いつもは1万3千円の所を、1万円に値引きしたそうです。
ナカナカ粋な船頭ですね!006.jpg

夕方、捌いて欲しいとの連絡が入り、早速調理しました。
今日は、お刺身と、煮付けをメインに、
カマの塩焼きも出来ました。
つりたての魚の美味しさは、言うまでもありません。
名人のHさん、大漁おめでとうございます!
そして、ご相伴を賜り、ありがとうございます。わらさ


trackback --   Comment (4)

この記事に対するコメント

初めてのジギング
結構前にジギングに誘ってもらった方ですね。兄弟の・・・

あの時も雨でした。まったくの素人でいきなりジギング船に乗って・・・無謀です。シャクリもまともに出来ないやつが・・・
アンダースローでジグを投げる事も出来ず・・・

それでも、何匹か釣れたのには感動しました。その時は何を釣ったんだっけ?

今でも忘れられないのが、その船長のうっとおしかった事です。初めてですって言ってるのに、怒って注意してきたり、{船を血抜きで汚すな」とも言われて・・・大してきれいな船でもないのにね。
圧巻は後半、雨が強くなり、みんな疲れもでてきて、ほとんどの人がキャビンで休んでいたのですが・・・
ポイントに着き、さてがんばろう!
「はい、やって」キャストして即・・・「はい、上げて」それはないやろ! たしかに俺ともう一人か二人しかやろうとしてなかったけど・・・
そんな問題じゃないんじゃないか?
今なら、キレてますね。その時はそういうもんだと思ってたから、何も言わなかったけど。


ところでHさんはそんなに釣ってどうするの?っていうか、どうやって持って帰ったんだろう?

しかし、そこの船長さんはいい人ですね。乗船客が少なく広々とできて、その分油代もかかってるのに・・・釣果あがって客も満足してるのに・・・さらに値引きですか?

2009/03/25-23:07*URL*同行のK #- 編集

ジギング
この名人は、環状線のか○屋の副店長さんです。
釣りに関してはありとあらゆるフィールドで、
活躍されている人です。
私たちのお手本の様な、アングラーですね!
アドバイスの必要な方は、ご相談されると良いですよ。
丁寧に親切に、指導してくれます。
しかも紳士です。

 初めてのジギングは、小浜湾から出て、
確かあの時に「シオ」を釣りましたよ!

2009/03/26-15:10*URL*りょう #- 編集

ワラサ
日本海の青物は、ガッンと来るから止められません!聞いた所、メタルジクに掛かってから、上げてるアシストフックにも当たり、
ジギンクでの一荷もあったらしい。
しかし、美味そうな刺身ですな!

2009/03/26-20:33*URL*哲男です #- 編集

ワラサの一過
ツバス位なら余裕でしょうけど、ワラサが一過でかかったら、上がってこないでしょうね。
どんな感じか体験したいものですね。
 

2009/03/27-00:01*URL*同行のK #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。