スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

鴨ロースの酒蒸し

2009/03/05 [Thu]15:34 編集
category: 未分類
鴨ロースの酒蒸し
鴨ロースを金串で、針打ちします。 
皮目と身の両方に、まんべん無く刺してください。
次に塩を当てます。 ムラニならないように気をつけましょう。
4時間ほど、冷蔵庫で塩を回します。

酒塩昆布だしを用意します。
読んで字のごとく、材料は、
昆布だし汁、同量の酒、塩、味の素。 たったのこれだけです。

鴨ロースの下に、昆布を敷きます。(上記の出汁を取った物で結構です)
上記の酒塩昆布だしをひたひたに注ぎ、ラップを掛けます。
中火から弱火の蒸し器で、約20分蒸します。
この蒸し加減で、中の肉質の柔らかさが変わってきますので
蒸しすぎないで下さい。
この料理のポイントは、切り口の身の色が、ほんのりとピンク色である事。
これに尽きると思います。
お味の加減としては胡麻ソース、土佐酢などが良いでしょうか?
梅肉卸しもあっさりとして、好評ですよ。                  葉

春野菜を温たかサラダにして、添えてください。
人気のメニューのひとつです。
trackback --   Comment (1)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/05-23:26** # 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。