スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

いつかのドラマ「山茶花」

2009/02/28 [Sat]20:34 編集
category: 未分類
sasanqua.jpg
大ヒットテレビドラマ 「相棒 スペシャル版」で
殺人事件の被害者の手の中に握られていたこの花を見て
主演の右京さんは、それが、ダイイングメッセージであると推理する。

「山茶花」  =  「 sasanqua 」

アルファベットで書くと、このスペルしか無い。
犯罪の大きな鍵を握るデータのパスワードである事を突き止めた
特命係の2人は、頭を抱えていた科捜研と捜査を進行させてゆく。

脚本の良いストーリーは、どんどん引き込まれますね。
なかなか、見ごたえのある2時間でした。


もともと、日本原産のこの花は、江戸時代にオランダ人が
長崎から持ち出し、ヨーロッパに広がったとされています。

お茶室で、一輪だけ活けられている侘びの「椿」とは違い
一枚ずつ散るその姿は、日本の冬の代表的な情景ですね。
街角を綺麗に、可愛く色付けている様です。

そして、サザンカの花言葉は 「困難に打ち勝つ、ひたむきさ」

「山茶花を 雀のこぼす 日和かな」         正岡子規
「山茶花の 花や葉の上に 散り映えり」     高浜虚子

明日から、3月ですね。
暖かい春の日差しが、とても、待ち遠しいですね。


trackback --   Comment (4)

この記事に対するコメント

SAZANKA?
昔アントニオ猪木が、モハメッド・アリと試合したときに、「イノキ」の発音ができず、「アイノキ」という風になるのを不思議に思ったのを思い出します。「イ」は日本語では母音で単独で発音しますが、英語では発音できないことを、そこで初めて知りました。井川(IKAWA)さんは、アイカワさんになって別人になってしまいますね。

未だに、英語をカタカナで読む僕は、「SAZANKA」ではスペルにならないのが不可解です。

英語圏での生活が長かった、りょう君やジミーさんには??にされそうですが・・・

2009/02/28-22:50*URL*同行のK #- 編集

追記
「し」を英語にすると
「sh」 です。
通常「shi」と書くと思いますけど。
これでは「しー」と伸ばす形になります。
ただし、僕のブログにも書いてあるように
英語と米語の違いはあります。

りょうくんへ
What do you often do with your friends on the day of a rest?

2009/02/28-23:12*URL*ジミー #HfMzn2gY 編集


名前とかをそのままローマ字にしても読んでもらえない事が多そうですね。
パスポートとかサインをする時には、考え物ですね。
ちなみに、僕の名前も発音しづらいようです。

2009/03/01-00:13*URL*同行のK #- 編集


お忍びの休日も、時には、ございます。

2009/03/02-19:41*URL*りょう #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。