スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

アレって、これ?

2009/02/22 [Sun]21:10 編集
category: 未分類
ボラ3


今日は朝から大物が掛かり、かなり、手ごたえの大きい釣りでした。
計測したら、最高45センチ!
新しく購入した硬めの投げ竿が満月にしなり、
ラインが風を切る音を聞く。
針掛かりした魚を引き寄せては、リールを巻き上げ、
掛かった魚をばらさない様に、たるませない様に・・。
このやり取りが、本当に面白いですね!
数を沢山釣りたい人、釣りそのものの技術を楽しむ人、
目的の魚 意外は、リリースする人・・・。

無国籍の市場に買い物に出かけたように、
外国人の嵐でした。
少なくとも、6カ国語は聞きました。  

あんなに釣ってどうするのでしょうか?
30ℓのポリバケツ、満タンでした。
  イタリア国旗  スウェーデン国旗  ドイツ国旗


trackback --   Comment (3)

この記事に対するコメント

まだいけそう
   アレ・・釣行記

先週に引き続き今回も黒鯛・・ではなく、ボラ&子鮎釣りです。 
前日、シーズン前なこともあり、既製の餌が売っていなかったので、手作りの餌を作ったり、謎の仕掛けを用意したり、このブログのコメントしたり、夜まで仕事だった事もあり、寝ないで出発です。
現場の到着は7:30、すでに駐車場はたくさんの車が・・やばい、先に場所取りだ!・・
釣り場はすでにたくさんの人がいましたが、広い所なので開いたスペースに入ることができました。隣の人に声をかけつつ釣果のチェック・・あれ?デカッ・・とりあえず用意をしつつ、隣の人を観察です。
竿は長めの中通しの投げ竿、仕掛けはやはり4連のガリです。ポイントは・・・「ビユウウウン」・・僕の腕と竿では無理!・・でもポイントはずっと手前のようでした。
安心した所で第一投、「ピユッツ、ヒョロヒョロ」・・隣の人との違いは歴然です。しゃくって しゃくって ガツン! かなりの衝撃! リールのハンドルが重い! 「ギリッ ジー」 ドラグが唸る・・・「スカッ」・・
逃がした上に仕掛けがグシャグシャです。仕掛けを解いているうちにりょう君はデカイのを釣り上げています「遠くに投げるとサイズでかいね」「そ、そうだね」・・くやしいです。
仕掛けが直ればがこっちのもので、ガンガンでかいのを釣り上げます。手前のウジャウジャいる小さいのは無視です。この引き、やり取りは堪りません。・・ボラじゃなければ、もっと楽しいのだが・・
あっという間にバケツ満タンで、りょう君も同じようで、ウロコ掻きをやってます。

そのころにはすぐ近くにも釣り人が入り、右隣にはガキのグループが・・「わあ、大きいね」「うん、遠くに投げると大きいのが来るよ」・・ふふっ、ポイントまで投げることができればね・・ちょっと優越感・・ガキ相手にですか? 
左隣は小さい子供連れのおとうさんです。そのガキが「いやー!パパだめー!」とかいって泣き叫んでいます。・・こっちが「いやー」だわ、絶対にウロチョロするなよ!・・おとうさんの仕掛けもガリのようです。「ここの釣りは危ないから小さい子は連れてこない方がいいんじゃないですか」少し注意しときました。「気をつけますので」・・そうじゃないだろ、しかも遠巻きにお前も気をつけろってことかな?・・そのガキもパパが一匹釣ったら機嫌が直っていました。僕がガンガン釣っているのにパパが釣れないのが悔しかったようです。

昼前には、両隣とも去り、代わりに中国系のグループとどっかの外国人グループが入りました。見渡すと黒人、白人。エスパニッシュ系、アジア系とさながら無国籍地帯です。
それにしても、中国人は・・人の荷物が置いてあるにもかかわらずその前でやり始めたり、後ろを人が通ろうとしているのに投げてみたり、他人のことはおかまいなしです。しかもガムテープで補修したり、竿先が折れてるような道具で、仕掛けも寄せ集めのわけわからんのを使ってみたり・・ってそこはいいんだけど、なぜか腹立つ。

昼過ぎにはりょう君のとなりに変なじじいが入りこんできました。りょう君はそのころボラに飽き、子鮎釣りを始めて、ボラ釣りの竿は竿立てにたてかけていました。「なんやてー」ふと見ると、りょう君の竿立てにそのじじいのラインがからまっています。「何でこんなとこに竿置きっぱなしにしとくんや!」ひとりで怒っています。・・何言ってんだか、7メートル位隣と空いてるのに、その真横の竿立てにどうやったらからませることができるんや?それに、そこにはいってきたのは自分だろうが・・馬鹿らしくて無視です。ちょっとするとまた文句言ってます。またからんでいるのです。・・頼む、もう一度やってくれ、どうやったらからむか見てみたい。・・
しばらくすると僕のラインを真横によこぎるラインが・・・そのじじいのラインです。そしてちょうど竿を上げていた僕の隣の人とお祭り・・信じられません、距離にして20メートルほぼ真横に投げるあなた・・しかも「ごめん、ごめん、わしどこ飛んでくかわからんで」・・それで、ガリですか?怖すぎます・・

今日は収穫がありました。りょう君が新しい竿をおろして、十分な釣果をあげたこと。イス3号を登場させたこと。そして僕が、流れてきた竿を救助したんだけど、持ち主がなぜかいなくて、ありがたく頂戴したことです。現在リールの分解清掃中ですが、ほぼ新品で不具合はないでしょう。どうせならもっといい竿を流してほしかったけどね・・・


今日の釣果は・・・ボラたくさん、子鮎ちょっことです

2009/02/23-04:27*URL*同行のK #- 編集

おめでとう!
カウンター1000番ゲットしました。

昨日はおつかれさまでした。
行き帰りの運転ありがとうございます。帰りの車の中では毎度のことだけど爆睡してしまい、申し訳なく思っています。

変な時間に寝て、変な時間に起きて、変な時間にコメント入れてます。また寝ます。

2009/02/23-05:12*URL*同行のK #- 編集

大往生
Kさん。おつかれさまでしたね。
釣り上げた魚は、大漁でした。
早速、食べられる様に調理して
お届けしますね。
今回は「寒ボラスペシャル弁当」になります。
又、持ち帰った肴は、その命を葬る意味で、
全て、食べさせて頂く事を心がけています。
人間のレジャーの為に魚の命をないがしろにすると、
閻魔大王にフグリを取られてしまいますからね・・・。
  v-37

2009/02/23-10:11*URL*りょう #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。