スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

黒糖わらび餅

2009/02/11 [Wed]18:37 編集
category: 未分類
無黒糖わらび餅
立春を迎え、段々と日の入りも延びてきました。
日中に暖かい時間が続き、穏やかな午後は
忙しい毎日のネジを緩めてくれるようですね。
例年より気温が高いらしく、
今年は、梅の開花もやや早く予想されていますね。  梅

梅の花が香る匂いの表現に、「馥郁」という言葉があります。
≪ふくいく≫ と、読みます。まさに、良い香りがぴったりの漢字ですね。

熱海のMOA美術館所有の「尾形光琳 作  紅梅白梅図 屏風」。

とても素晴らしく、その境地に引き寄せる作品ですね。
その2本の古梅を見た現在の人々の多くは、
当時の都の春の訪れと優雅な佇まいに心を打たれ、
おおきな感動を覚えると、高貴な古典学者が話しておられました。
まさに、 「禅」の境地のようですね。

話が逸れましたが、そんな梅の想いながら、
わらび餅を食べたら、風流でしょうね。
勉強不足の私は、まだまだ、「花より団子」の方ですが・・・。 花見団子


≪ 器 : 志野銅鑼鉢 ≫
trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。