スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

如月の新月

2015/03/19 [Thu]21:49 編集
category: 料理
細く輝く三日月が、やや肌寒い今宵を照らしています。
所々満開になった梅の花は、
人々に麗日の喜びを教えてくれるようです。

そこで、私も白梅をシンプルに活けてみました
公園や名園などの立派なスケール感ではなくて
その梅の前を通り過ぎて、何となく気が付く
静かな春の訪れを考えたつもりです (笑)
狭いお座敷の事ですので、なるべく匂いも少なく。

DSC_0285.png

「 梅は まんくわい  昼の鐘  ぬるむ音   鵜平 」

彼是 15年ほど前に、お客様に頂いた書を表装しました。
独特の書体と、墨の濃淡が特徴的ですね。
岐阜の鏡島の出身で、昭和15年の他界されるまで
多くの自由律俳句を残されました。


ならば、如月のお月見と洒落てみて、
赤津焼の ウサギの器で
「ウドと蕗と筍の木の芽和え」 にコゴミを添えてみました。

DSC_0283.jpg

そして 「カレイの酒蒸し」 です。
やや薄めのポン酢で召し上がって頂きます。
 
DSC_0291.jpg

段々と近づく足音は、春風に乗ってすぐそこまで来ているようですね。

trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。