スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

「あしあと」に続くもの。

2014/03/01 [Sat]20:06 編集
category: その他
今日からの弥生の空は、どんよりとして、やや湿り気を帯びていました
巷では卒業シーズンを迎え、新しい門出を祝うご家族を目にします。

大学受験、高校受験、中学受験、小学受験、未就学の受験
競争社会とはいえ、勝つとか負けるとかは
そんなに問題なのでしょうか?

私は、大勢の中にある平凡な個でしかなく
ありふれた普通の時間を、ごく普通に過ごしたタイプでした
今思えば、だだのナマケ者にすぎませんね!!

競い合って伸びる人と
マイペースでゆっくりと自己を高める人と、
おしりを叩かれて、ねじを巻く人と、
いろいろな個性があります

どれも、その人の自分らしさ で良いと思います
それは無限の選択肢の中から、選べるのですから。

誰もが幸福で健康で、愛を分かち合えれば
この世からは争い事は無くなりますよね
いつかそんな平和が当たり前になれば良いと
願って止みません


昨秋
これからの自分を想像しました
その初老の味気ない現実の中で
老いた自分がどんな風に生きているのかしら?と


きっとまだ、この仕事はしているに違いないけれど、
人生の味わい深さを彩る何かは、持ちうるのだろうか?

今の趣味は「釣り」ですと、言えますが
10年後の自分のフットワークは、段々と老化して
そのフィールドは衰退と寂滅に近づく・・・

寒いから、暑いから、どうせ釣れないからと
意固地な老人になっているかもしれません
考えてみると、実は否定しづらい・・・
弱い心は、とても世間知らずな事ですね


そして作年の晩秋からを描き始めました
我流ですので、
自分の楽しみの範囲です
献立に添えたり、DMに利用したりして
それなりに、味のある絵を表現出来たらと思います

絵が描けるって、何か 嬉しいですね



無題 
「白菜」
img002.jpg  img003.jpg

デッサンの白菜  から  彩色の白菜





trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。