スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

アン プラグド

2013/06/05 [Wed]20:19 編集
category: その他
その少年は風邪をひいて学校を2日間休んでいた
部活の帰り道、6月の雨に打たれて
油断をしたせいらしい

思春期の話題に2日の空白は、かなりの後れを取るらしく
テレビ番組をチェックする作業が
勉強よりも重要だった

だからついついベッドを抜け出して
こそっとチャンネルをひねり回していた
そのうちにすっかり熱も下がり
明日の登校の準備をボーツと考えていた

何となくラジオをつけてみた
それはいつもの深夜番組よりは早い時間のFM放送だった

ノイズの混じったDJのMCの後に、とても優しいピアノが流れてきた
おとなしく控えめなメロディは
透き通るように静かな闇に溶けていく

そしてしゃがれた声のボーカルが
美しい旋律を響かせた

「ロッドスチュワート  セイリング」

少年は意味も解らない英語の歌詞を聞きながら
孤独な夜の闇の中で泣いていた

シンプルなメロディがリフレインするこの曲は
13歳の少年の心の中の、
どこかもやもやしたパーツを
綺麗に洗ってくれたのかもしれない


そして大人になった今
懐かしい気持ちを思いだしながら
久しぶりにアンプラグドを聞いている
こんな歌詞も今では、痛いほど理解できると
バーボンを飲みながら 
永い時間と、遠い昔を思い出している



Have I told you lately that I love you

最近 言ったことがあるだろうか
君を愛していると

言ったことがあるだろうか
君以上の人はいないと

僕の心を喜びで満たし
悲しみをすべて取り除き

苦しみを和らげてくれる
それが 君さ


ロッド






trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。