スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

常神半島に行きました。

2010/10/05 [Tue]20:18 編集
category: 釣り
晩夏の勢いの消えかけた日本海は、とてもすがすがしく
寄せ来るさざ波の音さえも、心地よく響きます。

先日、久しぶりにグレを狙いに出かけました。
と言っても、へぼグレ氏なので
あえて、「グレ狙いです!」とは断言できません・・・。

このところの寝不足で、お疲れモードも消えません。
深夜未明の出発とは成らないでしょうから
夜明けと同時に竿が出ることも無い・・・。
つまり、やるまえから弱気・・・。

何はともあれ、行って来ました!
グレ  そしたら、こんな感じです。  
現場にグレ名人が居て、丁寧に指導を受けた結果、
とても、楽しい一日でした。
宇治市から釣りに来ていらした、Nさん。
ありがとうございました。
初対面にもかかわらず、非常に親切にして頂き
改めて、御礼申し上げます。

そんでもって、「グレ」で作った料理がこれです。↓
山美弁当 突き出し2日目
少々 わかり難いですので、ご説明します。

「グレの昆布〆のトンプリ和え」

グレを三枚に卸し、薄く塩を当て、
一晩 白板昆布で巻きました。

翌日、大和芋でまとめたトンプリに薄味をつけ
切りそろえたグレの昆布〆に乗せました。
グレの味付けは、直前に加減酢を数滴落とします。
あしらいは、冬瓜の含ませと 酢取り茗荷です。

この場合、あくまでも「向付け」ですので
冬瓜の当たりはごく薄めで、甘も控えめです。
天盛りは針生姜よりも、卸し生姜の方が相応しいと考えています

trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。