スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

雨のステイション  プラス 番外編

2010/05/26 [Wed]19:46 編集
category: 釣り
5月23日 (日) 終日雨、若潮
午前三時に仕度を始めていたら、パラパラと雨が落ちてきた。
今日の天気予報には、傘マークが並んでいたから
覚悟は出来ていたけれど、いざとなると 少し凹みがちになってしまう・・・。
前日までの好天気がひどく憎い。
友人のK氏を迎えに行き、車は南に向いました。

ずっと楽しみにしていた、今日のボートキス。
師崎界隈の砂地は、岩礁が適度に続き
この所の魚場には、「メバルが熱い!!」とボート屋の親爺が、嬉しそうに言う。
それならばと、前日にモエビも買い込み
虫餌と両方で、忙しい釣りになるだろうと、踏んでいました・・・。
しかし、名古屋を通過して、熱田神宮辺りから
フロントガラスを叩く雨の勢いは、さらに激しさを増すばかり。
ハンドルを握りながら、「雨くらいどうって事はない・・」と
ひとり、強がっていました。

知多半島道路に入り、南下を続けながら
ふと、後続や走行車両がとても少ない事に気が付いた。
そういえば、今日はオール師崎 釣船大会とやらが有るはずなのに
それにしてもガラガラの高速は、とても 私達を不安にさせた。

武豊PAを過ぎた頃、ボート屋に天候の確認を入れてみた。
すると、
「今日は一日雨だし、8時から風が強いので休みます。」
「ガーン・・・!」
固まってしまった車内は、葬儀式場のように静かになった。

何事も早まってはイケナイ。
「何もボート屋は1軒だけではないんだ!」
高速を途中で降り、山海海岸のボート屋に行くことに進路を変えた。
山海のボート屋の電話を呼び出すK氏の表情は、なぜか冴えない・・・。
もしかして・・・

【本日休業】の看板が潮風に揺れている。
私は止むをえず、そこでようやく、ボートを諦めた・・・。
ちなみにK氏は、いささかあきれている様子である。

そして、豊浜釣り桟橋に向かい、おとなしく釣る事にしたけど
雨と風の影響で、気温が低く、水温も上がってこなかった。

結局9時くらいまでその場所で竿を出し、
私の釣果は、メバルとカサゴとその他の合計12匹でした。
魚が小さいので、画像も撮る気になれませんでした。

その後は、2度ほど移動したけれど
貧果極まりなく、2時過ぎには帰宅となりました。
ちなみにモエビは、水槽で活かしてあるので
次回に活躍していただく事になりそうです。


≪番外編≫
ここからは、K氏の釣果をアップいたします。
5月22日(土) 夕方
三方五湖から、個人所有の船に乗り、釣りをして来たらしい。
行き先はどうやら、常神半島界隈というだけで
彼も詳細は把握していない。
しかもいつも、接待を受けている。
この辺がK氏の大物ぶりを髣髴させる。
夜の10時半に、私の所に魚を持って来た。
大きなアジと、カサゴと、メバル。
急いで下処理をして、魚を片付けた。

明日も出かけるのだから、
どうぞ、早く寝てちょうだい・・・。
私は、走り去るK氏のテールランプに手を合わせていた。

あじ1


trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。