スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

海産の稚・魚

2010/04/08 [Thu]19:13 編集
category: 釣り
四月三日、四日の両日、私の住む岐阜市では、毎年岐阜祭りがあります。
美川健一さんの代表曲「柳ヶ瀬ブルース」の舞台、
「柳ヶ瀬商店街」を中心?に広い範囲に渡って、展開されます。

中でも「若宮町通り」は前日から数多くの屋台が軒を連ねて
両日とも歩行者天国となります。
かつて岐阜駅前が、繊維の問屋街で賑わっていた名残りも有り、
衣類の格安即売のテントなんかも多々見受けられます。
この日は大勢の人が繁華街に集まり、とても賑やかになります。
桜の舞い散る陽春の午後、沢山のお御輿が繰り出され、
ご祝儀が振舞われると、ちょっとしたパラダイスです!

ところが残念な事に、お祭りの日はお店が暇なんです・・・。
毎年、ホントに静かな営業なんです。
これはご近所さんも例外なく、同等のコメントを聞きます。
特にここ数年は顕著に数字が物語っています。



そんな理由ではありませんが
4日は、敦賀に海釣りに出掛ける事にしました。

まずは情報を集めてみますが、
この所の低気圧の影響で冬型の寒気が居座り
どこのエリアでも思うような釣果は報告されていません。
いまいち潮もタイムリーではなく
もしかしたら、またもや撃沈?かもしれません・・・・。
何処に行こうか、とても迷いました。

そこで
困った時の「敦賀港フェリー乗り場」です。
とりあえず、行ってみよう!!!

当日は朝の6時半位に到着しました。
いつもより空いているような、混んでいるような感じです。

フエンスの向うは「釣り禁止」「侵入禁止」エリアですが、
70人くらいが、メタルジグを放り投げてサゴシを狙っています。
と言う事は、稚魚が接岸しているのでしょう!
今回はフエンスを乗り越えて侵入する事を避け、
手前の釣り場で稚魚釣りを始めました。
周りにも同じ狙いの方がすでに始めていたので、
バケツを見せてもらいました。

1時間で10匹だそうです。塩焼きになる子魚も数匹いました。
沢山回遊しているけれど、群れが小さく釣果が伸びていません。

早速、私も始めました。
ぽつり、ぽつりと上がりますが、
ブルブルと竿先を揺らす感触も、もう一つ面白みに欠けます。
10時前までやり、40匹位釣れましたが
強風のため納竿しました。


そのまま帰る気になれず、魚屋を覗きに行きました。
ここは近頃、儲かっているのでしょうね
小売にもナカナカ、力を入れているようです。

新しい魚と、古い魚と、よそから送られて来た魚と、
お値打ちな魚と、相場どおりの魚と、
冷凍戻しの魚と、食べれるのか?って言う魚が並んでいました。

魚の鮮度は、魚屋に聞いてはダメですよ。
ホントウの事は言いませんから。
食べ方くらいは教えてくれますが、それも適当な答えが多いです。
「たった今獲れたばかりの魚は、手をかけなくても上手いんや!」
おおかたそんなやり取りしか、ありません。

例えば、その魚が気に入って購入したとしますが
トロ箱から袋に入れた魚を手渡されて、
そのままクーラーに放り込んでおいただけでは
鮮度はどんどん落ちていくばかりです。
やはり、なるべく早く、下処理(水洗い)をしなければなりません。
ですから、安くても沢山買わない方が賢明な様に思います。
帰宅後の面倒は、皆さん充分ご存知でしょうから・・。

その後、あちらこちらで竿を出しますがまったく釣れません・・。
仕方が無いので、いつでもボラが居る所に行きました。
結果、12cmのママカリが釣れました。
2時間くらいの間に、150匹位上がりました
ままかり

そして午後2時半に竿を仕舞い、帰宅後2時間掛かって魚を片付けました
この作業が1番大変でした。
ママカリは、あまり釣らない方が良い事に、今更ながら気が付きました。
今回 半分を、酢の物にしました。↓
ままかり酢
残りは熟れ寿司用に、塩漬けにしましたので、
盛夏の頃に食べられそうです!

ちなみに 稚鮎 稚魚は、お昼の定食の天麩羅のネタになりました。
とても評判がよいです。
trackback --   Comment (3)

この記事に対するコメント

なんでも釣れたら楽しいよ~
今回も、強風の中、釣りをして、大漁を楽しみに便乗させていただきました。ママカリ、たくさん釣れてよかった、よかった。以前、四日市でしたか・・?ママカリ釣りに行った時は、あまり釣れなかったので、私としては、リベンジママカリですね。酢の物にしたママカリは、姿が変わり、美しい食材になっていました。新鮮な魚を、いただけてうれしかったですよ。ごちそうさまでした。毎度、毎度、珍道中で結構おもしろいね。鳥の友達によろしくお伝えくださいv-229

2010/04/10-00:06*URL*トビお #- 編集

ヒッチコック「鳥」
当日、変わった人を2人見ました。
一人は、普通ぽいんですけど
注意して見ると、お化粧をしていました。
しかも、半分だけ・・・。
何かの罰ゲームだったのでしょうか?
それとも、UV ケア?

もう一人は、トンビに餌付けしているのか、?
最初に高級なイタリアンの食料を取られてしまい
さらに、和の食料でおびき寄せて
最後には魚を投げていた人・・。
意味不明でしたが、楽しそうな様子でした。
桜が咲いて暖かくなって来たので
色んな人も、有りですね。
この次会えたら、声を掛けてみたいです。
沢山の鳥に襲われるのは、
映画の中だけ、それとも敦賀でも?
皆さんもトンビには気をつけてね!!!

2010/04/10-22:43*URL*ディスティニィ  #- 編集


それは、私です。
連れの女性に、顔の半分だけフアンデーションを塗られました。
日焼け止めの効果を、実験していたみたいです。
おかげで、キカイダーマン風になりました。
運命さん、この次は声を掛けてね!v-367

2010/04/22-12:29*URL*向疵の与三郎 #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。