スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

日曜日の釣行 

2009/11/03 [Tue]20:09 編集
category: 釣り
船着場

久しぶりに釣行記を書いている気がしています。
初秋から今日まで、ほぼ毎週の様に出かけていましたが
狙った結果が今一だったり、写真も撮り忘れていたので、
何となくアップが遠ざかっていました。

この所の目標は、グレのフカセ釣りです。
福岡にある釣具の通販専門店から、特殊な「ふかせ浮き」を購入したので
その浮きを使って、何とかお目当てのグレを釣りたい一心でした。
フカセ歴は3ヶ月程度の、にわかグレ師の甘~い考えですね。

コマセワークや潮流、水温、ガン玉などようやく慣れて
あとは、みごと釣り上げるだけなんですが
しかしながらグレと言う魚は、ナカナカ私の竿にはヒットしません・・・。
おそらく、途切れる事の無い豆アジの集団に付け餌が取られて
グレのいる棚まで、落ちていかないんだと思っています。

それならばと、ダンゴで付け餌のオキアミを包んで
底まで落として待っていると、20cm弱のグレが来る事も有りますが
この方法では、自分の中で納得がいかず、考え込んでいたのも本心です。


さて先日の越前海岸は、夜明け前から白波が立ち
人気のある安全な波止場にさえ、釣り客はまばらです。
早々にフカセは諦めて、当たりの取りやすい胴付きにしました。
餌取りがとても多いので、3本針の下2本を使い、
下針に石ゴカイ、その上にオキアミを付けて再開です。

やはりオキアミはすぐになくなってしまいます。
ゴカイの方はベラがコンスタントに当ります。
それからは、1本針の浮き釣りに仕掛けを変更して
ベラを専門に狙いました。

ベラの酢の物


画像の写真は、その時のベラの煮物です。
サイズは12センチ平均でしょうか?
この魚は中骨が強いので、背開きにして骨を取りました。
手間が掛かり大変な作業でした・・・(笑)
今回の味付けは、八方酢の加減ですので、
煮魚と言うよりは、軽い酢の物と言った仕上がりです。
そこそこ大きいベラは、3枚に卸して天麩羅のネタにしました。

キラキラと輝いていた水面の照り返しは、
やがて 私たちに暖かさをもたらす季節になりました。
少し冷えた頬を撫でる青い11月の空が、
今日の無事を見守ってくれた様な気がしました。



trackback --   Comment (1)

この記事に対するコメント

まいど
お久しぶりっす。
今、ハゼ釣りで遊んでいます。
「入れ食い状態」
30秒以内に必ず釣れます。
初めはおもしろいが、1時間経つと飽きてくる。

2009/11/04-21:17*URL*ジミー迫田 #HfMzn2gY 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。