スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

レンコン餅

2009/10/14 [Wed]20:30 編集
category: 料理
蓮根餅

すっかり秋らしくなってきました。
野山では、ススキの穂が風に揺れています。
昼下がりの休憩時間に、長良川の川辺に出かけますと
段々と夏の青さが薄れて、聴こえる音もカサカサしています。
そうして、一人夕闇に包まれる頃、
草陰の虫達の、柔らかな音色に癒されています。


お店でお出しするお料理も、こんな風に枯れてきました。
今日は、レンコンをすり卸してつなぎを加え、
団子状に丸めた物を、油でカラリとあげました。

中に百合根とか、エビとか、入れる事も有りますが
他のお料理との兼ね合いもあり
今回は、昨年のカラスミをあられに切って少しだけ混ぜ込みました。
外側はパリッとしていますが、内側はモチモチしています。

ここでは写真用に、3個を器に盛り付けましたが、
お座敷ではレンコン餅一つと、他の野菜を盛り合わせています。
そして熱々の吉野餡をたっぷり掛けて、出来上がり!!!
天盛りに白髪ネギと卸し生姜を添えて、召し上がって頂きます。


実は残念な事に、岐阜ではめったに良い蓮根には出会えません。
カスカスだったり、身が傷ついて黒ずんでいるのは当たり前の様です。
生産者と言うより、消費者が少ないからでしょうか?
加工方法や料理の幅が狭いからでしょうか?

栄養価も高く、ビタミンも豊富なこの食材が、
将来、たくさんの人に愛される事を願って止みません。
加賀蓮根、茨城の蓮根 ともに特徴があり
とても美味しい仕上がりです。
何処かで見かけたら、迷わず買ってください。
きっとご満足出来ますよ!

レンコンの切り口

ちなみに盛夏の頃、ごく稀に
この葉っぱの中央に、かき氷を敷き詰めて
お刺身を盛り付けてお出ししていました。
葉っぱの入手と、管理が大変なので、本当に滅多にやりませんが、
お客様は大喜びして下さいます。 
そんな時は、私たちも嬉しい限りです。


hed01.jpg



trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。