スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

テトラの上で、ロックフィッシュをゲット!

2009/07/15 [Wed]20:46 編集
category: 釣り
テトラの上
7月12日(日)
夜3時から出発して、越前海岸に向いました。
いつもは高砂漁港までですが、今回は更に北に向いました。
着いてみると とても大きな漁港です。
しかも、競りの最中でした。

隣の港の内側の波止場に、サビキの人影を見つけたので
一言二言話しながら、様子を伺いました。
どうやら、豆アジが入れ食いのようです。

すると、同行のK氏は、仕掛けを取り出しながら、
急いで、始めようとしています。
ものすごい、やる気満々です。

両脇のご夫婦に声を掛けて、真ん中でスタートしましたが、
曇天の中、8時には早くも飽きてしまいました。
釣れ過ぎるんです!
贅沢な話ですね。でも、豆アジと子フグばっかりじゃーねエ。
9時に場所を移動する事にしました。

少し南下して、
甲楽城の外海のテトラに入りました。
ここは、水深が4メートルから6メートルですので
シンカーを重めにしないと、えさ取り名人フグの餌食です。
2号の磯竿に8号のナス型を付けて、胴突きで開始です。

画像の魚はこのときに連れたものです。
14㎝位のベラが多く、良い脂がのっていました。
カサゴやこっぱグレ、中アジにスズメもいたようです。

私はフグも捌いて食べますので、賄い様のお魚ですね。
ベラは背開きにして、天ぷらのネタにしました。
あっさりとした白身の味は、キスにも負けない美味しさです。

この帰り道、あまりにも暑いので、海水浴をしました。
河野海岸海水浴場は、ラッキーな事に
駐車料金無料で、公園に清潔なシャワーまであり
車から降りてすぐの場所なので、
隠れたスポットだと思いました。
( ピークシーズンの駐車場料金は、要るかも知れません)

最後に敦賀でキスを投げましたが、
15匹位の釣果でした。
trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。