スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

敦賀湾 ボートキス

2009/07/06 [Mon]23:07 編集
category: 釣り
轡キス
7月5日 (日) 沓のボートで沖に出ました。
朝の5時前の時点で、気温は20度位でしょうか、
干潮の時間のせいか、海面はとても穏やかでした。
時折吹く潮風も、夏の暑さにしては気持ちよく
単身ボートで出船です。
前回、初めて来た時に手順を把握していたので
旅館の方が出てこなくても、勝手に開始です。
とは言っても、昨晩、電話で予約はしてありました。

今日は、貸しボートでキス釣りをしている人は
何処にも見当たりません・・・。
おかしいなー・・。
そう言えば、エンジン付のキス釣りの人も1艘だけ・・。
まあ、一人で来ているので、貸し切りという事で
ちゃっちゃと始めました。
水深19m・ 1投目から、ダブルでキスをゲットです!
サイズは15cm。まあまあです。幸先良いスタートです。
2本目の竿を用意している間、1本目に当たりが来ました。
今度はベラです。
と言う事は、藻があるエリアでしょうjか・
それから移動するまでの1時間、ベラばっかりでした。

水深30メートルまで移動しました。
さすがにかなり沖に出ているようです
船釣りのボートが横を通過するたびに、大きく揺れて、
念の為に飲んでおいた酔い止めが役に立ちました。

移動のたびにアンカーを上げ下げするのが
めんどくさくなってきて、
海面に浮いているマーカーにボートを係留しました。
キスは忘れた頃に、釣れるだけです。
上がってくるのは、変な縞模様のやせたヤツ・・・。
釣っても釣っても、かもめの餌ばかりです。轡3


発泡酒で一息入れていたら、
イキナリ、漁師が叫んでいます。
近づいてきた事に気がつきませんでした。
ボートをマーカに結んであることを怒っています。
こんな時は、おだてて とぼけて、謝るだけです。
丁寧に詫びを入れて、勘弁してもらいました。
皆さんも気をつけましょうね。横着を反省しました。

その漁師いわく、前日の午後、まさにこの当たりは
竜巻が発生して、かなり荒れた様子だったそうです。

「西の空が黒くなってきたら、すぐに避難しないと
 あっという間に沈没するぞ! それだけ気をつけよ」と・・・。
のー天気な私も、コレは本当の事だと心得ました。

荒れた後ではないでしょうが、キスはナカナか釣れません。
どんどんどんどん北上していることに気がついて
少し不安が募り始め、9時頃に南下を開始しました。
この時、東側の対岸の稜線がやけに近くに感じました。

しかし、その頃から、強風と白波が立ち始め、
波をすべるように揺れる小船は、なかなか戻れません。
オールも水を捕らえきれず、かすった様です。
とにかく必死の思いで、小崎の手前までたどり着いたのは
45分後でした。
手足は痺れ、腰は痛くて、ふらふらでした。

轡1
下船するつもりが、丘の船宿が見える事で
安心感が強まり、水深6メートルでやってみました。
またもや、ベラ です。
納竿して丘に上がったら、12時丁度でした。
と言うわけで、この日のキスはせいぜい30匹強。
大きい物で24センチが1匹、20センチクラスが5匹。
ベラとチャリ子と目ゴチと縞の魚と刺さると痛い変な雑魚とフグ。
モトを引いたような、くたびれただけの様な
それでも、何とか初夏を味わえた、夏日でした。

帰路、夕方まで
波止場で投げていたのも、書き加えておきます。
まさに釣りバ○おやじです。


trackback --   Comment (3)

この記事に対するコメント


以前のボートに続いてなかなかデンジャラスな釣りをされてますね
沓の沖に浮かんでいる発泡スチロールマーカーはタコツボのマーカーなので、怒られちゃいます。
それでも敦賀半島側はキス絶不調の今年に24cmゲットはさすがですね!

ちなみに、私は天気予報で風速5mを超える時にはボートに乗らないようにしています。

2009/07/07-22:16*URL*釣食人 #- 編集

たこつぼ
こんにちは、釣食人さん。
そうそう、たこつぼでした。
そのたこつぼマーカーにボートをくくりつけて
怒られたので、すぐに謝りました。
その後、
その船頭さん、たこつぼのロープに釣り針が引っかかり
その針で、たこつぼロープを引き上げる時に怪我をすると
散々、文句を言っていました。
でも、今回は係留を咎められた話なので、
針で怪我につながる主張は、流しました。
ちなみに、その日のタコの水揚げは無かったようでした。

今年はキスはダメなんですか?
ボチボチ釣れているから、あんなもんだと思っていました。
と言う事は、もっと釣れて良い筈ですね!

最近、船外機が欲しくなって、
中古のエンジンなども、検討していますが
ちょっと、ノボリ過ぎでしょうか?

2009/07/08-13:13*URL*りょう #- 編集


今年は沓や名子のキスはサイズ的にも数的にもハズレ年みたいです。
去年・一昨年は平均50、最大115釣れたこともあります。
逆に、江良方面ではサイズは小さいものの数は出てるみたいです。

エンジンは私も検討しましたが、値段が結構高いことと、年に何回出番があるだろう?と考え断念しました。

今はボートを借りてエンジン付けるよりも、ゴムボートで他のボートがいない浦底や佐田浜から出たほうが釣れるんじゃないかな?と思い検討中です。

2009/07/09-20:32*URL*釣食人 #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。