スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

つるむらさきのうどん

2009/07/01 [Wed]12:00 編集
category: 料理
竹麺
先日、青竹の記事でご紹介した
輪切りの竹を使った一品です。

皆さんは 「つるむらさき」と言う食品をご存知ですか?
ビタミンと鉄分が豊富な緑の野菜です。
岐阜県の武芸川町という町の村おこしで、
婦人会の方々の手で、このうどんが出来ました。
それが 「つるむらさきうどん」 です。
わたしの所でも、夏場の箸休めによく登場します。

今回は、揚げ物を添えて、
「天ぷらつるむらさきうどん」にしました。
薬味はネギとワサビと刻んだ海苔です。

そば出しに、すりおろした青柚子がよく馴染み
初夏の疲れた体に、それこそ、ツルりと食べれる料理です。


ちなみにつるむらさきの原産地は、中国、東南アジアとも言われています。
つるむらさきが日本に入ってきたのは江戸時代のことで、
宝永9年(1709)に刊行された『大和本草』には
すでにその特性がかなり詳細に書かれています。
しかし、日本では観賞用として栽培されることがほとんどで、
食用として出回るようになったのはごく近年のこと。
武芸川町農業婦人クラブのメンバーが、
日本における食用促進の先駆者と言われています。
tsurum2.jpg
trackback --   Comment (1)

この記事に対するコメント

教えて
僕のブログに「なすび」という日記があります。
回答をお願いします。

2009/07/03-21:55*URL*ジミー迫田 #HfMzn2gY 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。