スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

天然のクレソン

2009/05/17 [Sun]19:52 編集
category: 料理
クレソン
揖斐郡の久瀬村で採れた「天然のクレソン」です。
採りたての生の写真を撮り忘れていましたので、
出来上がった一品をご紹介します。

私の記憶では、もっとあくが強く苦い野菜だと思っていましたが、
こうして頂いてみると、特に特徴も無いような印象です。

見たままのお惣菜ですので、加工方法も普通です。
あえて言えば、まぶした胡麻は、煎りたてを使い
食べる直前に合わせる事で、風味が良くなる点でしょうか。
鉄分と繊維の宝庫ですね。

最後に器の紹介です。
古染付けの火焔太鼓です。右上に青もみじが添えられています。
お皿の表面には、凸凹した文様が彫られており、
趣きのある小皿の一つです。
trackback --   Comment (2)

この記事に対するコメント


降りつづけた雨の中、今日は仕事でした。平日の仕事とは別に趣味を生かせる仕事をちらっとしています。そこでいただいたお菓子で、帰ってお抹茶を飲みました。ひさしぶりに立てていただくとなんだかいいです。新茶の季節ですかね。今日自分が得た出会い、仕事で得た知識、振り返リました。疲れたけれどまた頑張りたいと前向きになれました。
緑が青いお皿に美しいですね。旬のものをお出しするだけでなく、食べていただく方にお料理をとおして気持ちをもてなす、私はそんな一時が、すきです。

2009/05/17-22:00*URL*pipi #- 編集


天然というのは自生しているってことですか?
村の人は大抵クレソンなんて知らないだろうに・・・

2009/05/17-22:54*URL*同行のK #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。