スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

ブルースカイ

2009/05/14 [Thu]20:19 編集
category: その他
ブルースカイ
先日、福井県の小浜湾に出かけました。
よく晴れた五月の日本海は、とても綺麗な広がりでした。
沖に浮かぶさまざまな児島の稜線は、海の青に溶け込み、
その境界線は時間を消している様です。
打ち寄せるさざ波のリズムの心地よさと、
磯の香りが胸の中に広がり、至福の休日になりました。

持参したディレクターチェアーにもたれ、
頭上に広がる柔らかい木々の色彩に癒されながら、
ゆっくり缶ビールを飲める日本の豊かさを、
残さなければならないと思いました。

この目前の海の、はるかかなたの北の人々に
人類が平和である事の意味を、理解して欲しいと
夢うつつで、思ったような、、、、。

潮風にちぎれて羽ばたく、数羽のツバメが、
僕を笑っている様な、そんな午後のひと時でした。

今回 同行してくれたYさんも、心の羽を伸ばせた様子で、
小さな商店街にある、有名な食堂で頂いた昼食にも、
ご満足でしたので、僕もとても嬉しかったです。

ちなみに、この日はイワシが入れ食いで、
2人で400匹釣るのに、1時間半くらいの大漁でした。



trackback --   Comment (3)

この記事に対するコメント

イワシもアユも
イワシもたくさん釣れるとこいのぼり状態で面白かったです。気持ちの良い潮風に気分も晴れたな。
焼き魚定食、美味すぎです。足湯では、何を・・・?

2009/05/14-23:37*URL*同行のY #- 編集

み○むしの人
足湯の温度はやや熱めで、
疲れたふくらはぎと足首に
良く効きました。

このさいなので、足の裏と指の間を
丹念に洗いました。
さすがに、備え付けのタオルの使用までは、気が引けて・・・

帰りに川に、はまってしまい、
足湯の意味が無いトコを突っ込まれ、
しかも、魚の手ぬぐいで拭いていたから
ドン引きだったらしいです。

ちなみに、足湯は無料です。
しかし、消毒の臭いが結構しました。
湯で足を洗う、不届き者がいるからでしょうね!

えっ、誰?


2009/05/16-17:47*URL*りょう #- 編集

大谷食堂
小浜の商店街の有名な食堂です。
 (アメリカの大統領選でかってにオバマを応援していた、福井の小浜です。)
何度か雑誌等に紹介されたことがある店です。
店は古臭く、民家を改造したような造りで汚らしい店ですが、魚料理は絶品です。
筏の魚釣りの帰りによくいきますね。

特に焼きサバがおすすめです。
小浜名物ですので、商店街内の魚屋の店頭でも焼いています。ちなみに焼きサバというのは、切り身を焼く焼き魚ではなく、丸ごと一匹串でさして焼き上げるものです。またちなみに、その魚屋の店頭で焼いているサバはノルウェー産であるという説が濃厚ですが、この店で出されるのは地元産のようです。

歴史を紐解くと、江戸時代、小浜は鯖街道出発点で、小浜から京都に鯖を運んでいたそうですが、足の速いサバを生で運べるはずもなく、水揚げされたサバを港で即焼いていたというのが始まりのようです。またサバを読むという位漁獲量が豊富であったのは言うまでもありません。

話はそれましたが、大谷食堂は地元で獲れた新鮮な魚を食べさせてくれる店です。
食堂という位ですので、魚以外の料理もありますが、そんなの食べたら行った甲斐がありません。
ましてや遠くから来て、うなぎなんか注文するやつがいたら笑ってしまいます。三河一色の養殖ですので・・・

2009/05/17-22:37*URL*同行のK #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。