スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

2009/04/30 [Thu]20:31 編集
category: 料理
厚揚げ

「京の絹ころ」 つて言う、厚揚げをご紹介します。

日本料理の煮物を、≪炊き合わせ≫と呼ぶ事があります。
これは、さまざまな食品を、1種類ずつ個別の鍋で調理し、
一番最適な味付けに仕上げた物を、
ひとつの器に盛り付けて、ご提供する事を意味します。

今の季節なら、タケノコ・ワカメ・新じゃが・独活・
お魚では、アイナメ・ハモ・メバル・カレイ・たちうお・桜鯛等など。
上げていけばもっと、沢山のものがありますよね。

そうした食材が、微妙な味付けに加工されて味わえる。
アイナメには針生姜を効かせて炊くけれど、ハモには昆布の方が良いし、
タケノコには追い鰹までするけど、ジャガイモはごま油を仕上げに使う。

この厚揚げの場合は、薄く甘く あっさりと仕上げています。
この衣の下のお豆腐は、実に柔らかく出来ています。
きめが細かく、しかも、豆の風味も濃いので、
私は好んで良く使用しています。

しかし、前日までに予約注文しないと商品が買えません。
安価で美味しい食材ですので、見かけたらお試し下さい。
損は無いですよ。
trackback --   Comment (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。